よくあるご質問

4年生の後期終了時に行われる「獣医学共用試験」とはどのようなものですか。

Answer

獣医教育における臨床実習で診療行為に参加する学生について、その質の確保と保証により社会的信頼を得るために行われます。具体的には、4年生までに履修した科目のうち「獣医学教育モデル・コア・カリキュラム」に掲げられた内容について、知識を評価する試験(vetCBT)と診察技能・態度の評価をする試験(vetOSCE)により構成されます。

詳細については、獣医学共用試験について(NPO法人獣医系大学間獣医学教育支援機構内) のHPを参考にして下さい。