教員の紹介

准教授 寸田 祐嗣すんでん ゆうじ

所属大学
鳥取
講座
病態獣医学
教育研究分野
獣医病理学
担当科目
獣医病理学実習Ⅰ、Ⅱ
寸田祐嗣

教育ポリシー

基礎的知識と技術を丁寧に指導する。個性を尊重し、前向きに生きる人間力を育てる。

主な研究テーマ

  • ヒトや動物の感染症制圧のための実験病理学的研究
  • 動物の自然発生疾患の病理学的解析と比較検討
  • 疾病モデル動物の作成とその病態解析
  • 病原体や腫瘍細胞の宿主免疫回避機構の解析

研究のキーワード

  • 獣医病理学
  • ウイルス
  • 動物モデル
  • 腫瘍
  • 免疫

主な研究業績

Sunden Y, Yano S, Ishida S, Ochiai K, Umemura T. Intracerebral vaccination suppresses the spread of rabies virus in the mouse brain. Microbes Infect. 12: 1163-1169 (2010)

 

Lee H, Sunden Y, Ochiai K, Umemura T. Experimental intracerebral vaccination protects mouse from a neurotropic virus by attracting antibody secreting cells to the CNS. Immunol Lett. 139:102-109 (2011)

 

Lee H, Sunden Y, Sakai Y, Ochiai K, Umemura T. CXCL12 improves immune responses to neurotropic virus propagation in the CNS by attracting antibody secreting cells. Vet Immunol Immunopathol. 150:19-26 (2012)