教員の紹介

助教 松原 達也

所属大学
岐阜
講座
臨床獣医学
教育研究分野
産業動物臨床学
担当科目
産業動物臨床学実習,総合参加型臨床実習
DSC_9441

教育ポリシー

自ら考え実践する

主な研究テーマ

  • ミニブタの免疫学的特徴に関する研究
  • 産業動物の炎症マーカーに関する研究

研究のキーワード

  • ブタ
  • ウシ
  • MHC
  • CD4

主な研究業績

  • Maeda,M., Takashima,S., Takasu,M., Mori,T., Goto,N., Matsubara,T., Almunia,J., Imaeda,N., Ando,A., Kitagawa,H.: Magnetic Resonance Imaging of Ovarian Activity in Microminipigs Showing Normal Estrous Cycles. In Vivo. 30, 35-40, 2016.
  • Matsubara,T., Nishii,N., Takashima,S., Takasu,M., Imaeda,N., Aiki-Oshimo,K., Yamazoe,K., Kametani,Y., Ando,A., Kitagawa,H.: Identification of a CD4 variant in Microminipigs not detectable with available anti-CD4 monoclonal antibodies. Vet. Immunol. Immunopathol. 168, 176-183, 2015.
  • Takasu M, Tsuji E, Imaeda N, Matsubara T, Maeda M, Ito Y, Shibata S, Ando A., Nishii N, Yamazoe K, Kitagawa H: Body and major organ sizes of young mature Microminipigs determined by computed tomography. Lab Anim. 49:65-75, 2015

自由記述

現在、ブタの免疫学的研究を中心に研究を行っています。今後は、ブタに限らず、研究成果を産業動物臨床の場に還元できるような研究にも取り組みたいと思います。