教員の紹介

准教授 淺野 玄あさの まこと

所属大学
岐阜
講座
病態獣医学
教育研究分野
野生動物医学
担当科目
野生動物医学(分担),生態保全管理学特別演習
asanomakoto

教育ポリシー

多角的な視点にたって野生動物医学に関わることができる獣医師の育成

主な研究テーマ

  • 野生動物,とくに外来生物の個体群動態学
  • 野生動物の個体数管理手法の開発

研究のキーワード

  • 野生動物
  • 外来種(外来生物)
  • Wild life management

主な研究業績

Asano, M., Matoba, Y., Ikeda, T., Suzuki, M., Asakawa, M. and Ohtaishi, N.:   Reproductive characteristics of the feral raccoon (Procyon lotor) in Hokkaido, Japan. J.  Vet. Med. Sci. 65: 369-373, 2003.

 

Asano, M., Matoba, Y., Ikeda, T., Suzuki, M., Asakawa, M. and Ohtaishi, N.: Growth pattern and seasonal weight changes of the feral raccoon (Procyon lotor) in Hokkaido, Japan. Jpn. J. Vet. Res. 50: 165-173, 2003.

 

淺野 玄, 大沼 学, 高橋裕史, 服部 薫, 上野真由美, 島絵里子, 梶 光一: エゾシカにおけるキシラジン-ケタミン混合薬に対するアチパメゾールの拮抗効果. Jpn. J. Zoo Wildl. Med. 9: 131-134, 2004.