教員の紹介

准教授 大場 恵典おおば やすのり

所属大学
岐阜
講座
臨床獣医学
教育研究分野
産業動物臨床学
担当科目
産業動物臨床学,産業動物臨床学実習
ohbayasunori

教育ポリシー

基盤的能力及び専門的能力を備えた専門職業人を育成する

主な研究テーマ

  • 産業動物における疾患の診断・治療・予防に関する研究

研究のキーワード

  • 産業動物
  • 臨床
  • 診断
  • 治療
  • 予防

主な研究業績

佐々木慎哉,保田恭志,柴田真治,高島 諭,西飯直仁,高須正規,大場恵典,北川 均:アンジオテンシン変換酵素阻害薬とスピロノラクトンを併用した僧帽弁閉鎖不全犬の血漿カリウム濃度の推移.日獣会誌 63: 625-629, (2010)

 

高島 諭,大場恵典,渡邊一弘,児玉篤史,酒井洋樹,高木 充,北川 均:消化管近傍リンパ節にT細胞性リンパ腫を発症した若齢犬の1例.日獣会誌 64: 390-393, (2011)

 

宮脇 慎吾, 渡邊 一弘, 大場 恵典, 村上 麻美, 藤原 博孝, 山添 和明:ヘルニア内容が傍前立腺嚢胞であった会陰ヘルニアの犬の1例.獣医麻酔外科学雑誌 42: 25-28, (2012)

自由記述

産業動物臨床学研究室は、2010(H22)年の宮崎での口蹄疫発生を機に2011年7月に新設された研究室です。研究成果を臨床現場に還元することを念頭に、臨床現場に寄り添った研究室を目指しています。