教員の紹介

教授 菱沼 貢ひしぬま みつぐ

所属大学
鳥取
講座
臨床獣医学
教育研究分野
獣医繁殖学
担当科目
大学教育導入演習 ,動物資源応用学,動物繁殖学,動物繁殖学実習,臨床繁殖学 ,臨床繁殖学実習,臨床野外実習
hishimunamitsugu

教育ポリシー

動物のお医者さんとして生命の神秘にふれる

主な研究テーマ

  • 哺乳動物の繁殖生理と初期発生の解明(卵胞発育、卵子形成の形態学的研究)
  • 哺乳動物の繁殖機能検査法の確立(精子の受精能検査)
  • 哺乳動物の遺伝資源の保存(精子・卵子・胚の低温保存)

研究のキーワード

  • 繁殖
  • 精子
  • 卵子
  • 胚(受精卵)
  • 受精

主な研究業績

Sahashi, Y., Otsuki, T., Higaki, S., Nagano, M., Yamashita, Y. and Hishinuma, M. Effect of butylated hydroxytoluene on dog sperm longevity in chilling storage and cryopreservation. J. Vet. Med. Sci. 73: 895-899, 2011.

 

Shah, S., Otsuki, T., Fujimura, C., Yamamoto, N., Yamashita, Y., Higaki, S. and Hishinuma, M. Cryopreservation of microencapsulated canine sperm. Theriogenology 75: 679-686, 2011.

 

Uchikura, K., Nagano, M. and Hishinuma, M. The effect of ovarian status and follicular diameter on maturational ability of domestic cat oocytes. J. Vet. Med. Sci. 73: 561-566, 2011.

自由記述

獣医繁殖学教室は2004年10月に設置されました。当教室では、生殖工学等の技術を用いて、動物の繁殖生理、繁殖機能検査および遺伝資源の保存を研究しています。産業動物、伴侶動物、実験動物および野生動物について、体外受精、精子・卵子・胚(受精卵)の低温保存、卵胞発育、顕微授精等に関する研究を実施しています。