Center for the Development and Promotion of Joint Veterinary Education

共同獣医学教育開発推進センター

センター概要

ミッション

本センターは平成25年4月に岐阜大学・鳥取大学共同獣医学科の設置と同時に、岐阜大学応用生物科学部と鳥取大学農学部による共同教育を有効、かつ、効率的に実施するための教育方法及び教育内容を改善・開発・調整すること、及び連携・共同獣医学教育に関する情報を発信することにより獣医学教育の質の向上・発展に寄与することを目的として設置されました。遠隔地間の共通授業科目のための最先端の情報通信技術を駆使した授業方法や、学生・教員移動を伴う教育プログラムの開発、開発した授業プログラムの全国への情報発信を行います。

In April 2013, the Center for the Development and Promotion of Joint Veterinary Education was established to execute and promote the education programs of the Joint Department of Veterinary Medicine of Gifu and Tottori Universities efficiently and effectively, and to contribute to the improvement of the quality and the advancement of Veterinary education by promoting information transmission about the joint education programs for Veterinary Medicine. The center is in charge of developing new lecture methods by the use of the advanced information/communication technology and new educational programs to exchange the students and teachers between multiple remote universities, and of transmission of the newly developed educational methods and programs.