教員の紹介

助教 天羽 隆男あまは たかお

所属大学
鳥取
講座
鳥取大学農学部附属動物医療センター
教育研究分野
臨床獣医学
担当科目
総合参加型臨床実習、小動物外科学実習、小動物内科学実習、獣医画像診断学実習
amaha

教育ポリシー

論理的・科学的に問題を解決することができる獣医師の育成

主な研究テーマ

  • 獣医学領域における機能画像検査の有用性に関する研究

研究のキーワード

  • 獣医外科学

  • 獣医画像診断学

  • 獣医内視鏡外科学

主な研究業績

  • T. Amaha, C. Ishikawa, K. Ishigaki, H. Horikirizono, K. Iizuka, T. Nagumo, K. Tamura, M. Seki, K. Edamura, K. Asano: Clinical setting computed tomographic-derived measurements of shunt fraction and hepatic perfusion in dogs with a single extrahepatic portosystemic shunt. J Am Vet Med Assoc. in press.

自由記述

【教育】

 教科書や大学の試験には常に答えが用意されていますが、臨床の現場では“絶対的な答え”がないことは多々あります。如何に知識を用い、如何に知見を探し、そして考え最適解を導くか…。そんな思考を中心とした実践的な診療技能や臨床的知識の習得を目指し、同時に臨床獣医師としての責務や、やり甲斐を伝えたいと考えています。

【研究】

 「明日の獣医療をより良くする」ことを目標に、固定観念に囚われず、臨床獣医学に関する幅広い分野で研究活動を行なっていきたいと考えています。現在は既存の超音波検査やCT検査等を応用した新規画像診断技術によって、診断精度の向上やさらなる手術支援が出来ないか研究しています。