新着情報

新着情報[鳥取]vetCBTトライアルを行いました。

 2月20日(土曜日)に獣医学共用試験のひとつであるvetCBT (Veterinary computer-based testing)のトライアル(試行試験)を鳥取大学で行いました。この試験は、臨床実習に参加する獣医学生が、備えておくべき獣医学知識、技術、態度の到達レベルを、公平かつ厳正に評価し、その質を動物の飼い主と社会に保証するために行うものです。全国の獣医学教育を受けている学生が共通で利用する客観的評価試験であり、「共」に「用」いることから獣医学「共用」試験と呼ばれ、鳥取大学には、岐阜大学とともに来年度(新4年生が対象)から導入されます。
 本格的な導入に先立ち、鳥取大学では5年生の協力のもと受験端末のiPadで通信状況の確認や試験運用の課題点を確認しました。

 

 獣医学共用試験、vetCBTの詳細はこちらのWebサイトをご覧下さい。http://veteso.or.jp/exam/index.html

 また、vetCBTの体験受験を獣医学教育支援機構(vetESO)のWebサイト上で行うことができます(なお、実際の試験に近い環境ですが、出題問題、問題数、受験時間などは異なりますのでご注意下さい)。アクセス先はこちらです。http://veteso.or.jp/exam/cbt/trial/index.html

IMG_2510 IMG_2500